現環境でのビリジオンの考察

ここ最近竜舞マンダ+電気Zライコウをベースとした構築を使っているのだが、よく思うのが、地味にバンギラスとか水ロトムとか重い、というのがあった。あとどうしてもゲッコウガが重いなども。
なんかいいポケモンいないかなー、って考えてリストを眺めている時に「おっ、ビリジオンがいるじゃん」と目に入った。誰も使ってないし考察して見るのも面白いと思ったので需要があるかどうか知らないが考察してみる。

f:id:egzodhia:20170816190818g:plain

まずは種族値から。

91-90-72-90-129-108

(種族値ちゃんと覚えてる人少ない疑惑)


見ての通りD耐久めちゃくちゃ高いので、無振りでも電気受け出来そうなくらいに見えなくもない。コケコのマジシャきつそうだけど。

耐性もなかなか優秀で、地面岩水草電気悪と6つの耐性がある。


今回の技構成はこれ。

インファ、リフブレ、エッジ、剣舞@岩Z


これで見れそうなポケモンを挙げていく。

ランドロス→メインウェポン全部半減。ゴツメは無理かもだが他には勝てそう?飛行Zは勘弁。

リザードン→問答無用で上から岩Z。リザXは吹き飛ぶかどうか。

ボーマンダ→交代際剣舞からの+1岩Zで飛ぶ。ダメ計は後ほど。

カプ·コケコ→マジシャ2回耐えるのか、こちらのリフブレで2発で倒せるのか。

ギャラドス→氷の牙がどのくらい入るか、こちらの攻撃でメガ前メガ後どれくらい入るか。

ゲッコウガ→冷凍ビーム耐えてこちらからのインファで襷じゃなきゃ倒せそう。

レヒレ→剣舞リフブレで余裕そう。

ナットレイ→剣舞インファ。

ポリ2→同上。

マンムー→上からインファで倒せるか、倒せないなら氷柱で死。

ボルトロス→めざ氷余裕で耐えて岩技連打。Sもこちらが上。

カバルドン→剣舞リフブレで倒せる火力あるか謎。

バンギラス→後出し時に竜舞されて冷凍パンチ食らわない以外は勝てる。

ガルーラ→上からインファ。一撃で倒せるかは謎。

アシレーヌ→有利。

マリルリ→リフブレで一撃で落とせるか怪しい。

ドリュウズ→さすがに一撃で落ちそう。襷には負けそうだが。



ダメ計。

対リザX

岩Zで無振りリザXに95.4~113.7%の乱数1(75%)

→多分逃げないので初見殺し成立するか?

対ランド

+1リフブレでH244ランドロスに50.4~60%

A特化ランドの地震で39.7~46.9%

→タイマンなら剣舞からのリフブレ2発で倒せる。後出しは無理。


ボーマンダ

+1岩ZでH252メガボーマンダに95~112.8%の乱数1(75%)

→呑気に後出ししてきたらドーン。最速マンダの捨て身はビリジオン6体分くらい吹き飛ぶからやめて下さい。


対カプ·コケコ

C252マジシャで54.2~65%の確定2

リフブレで無振りコケコに47.5~56.5%の乱2

→無理。


ギャラドス

メガ前A252+1氷の牙で57.8~68.6%

+1岩Zで無振りギャラに170.7%~確定1

インファで無振りメガギャラに88.8~105.2%の乱数1(25%)

→1舞メガギャラへの死に出しからのストッパーくらいにはなる。タイマンなら、相手がメガしないであろうことを逆手に取って剣舞→岩Zと撃つことで相手の舞氷の牙を耐えながら勝てるかも。


ゲッコウガ

C252冷凍ビームで65~77.1%

相手氷タイプ状態のインファで151%~確定1

→襷以外には勝てそう。


対カプ·レヒレ

+2リフブレでHB特化レヒレに89.2~106.2%の乱数1(31.3%)

無振りムンフォで50.6~61.4%

→実際はB削った個体も多いので有利。


ナットレイ

+2インファでHB特化ナットレイに106%~確定1

無振りジャイロボールで63.2~74.6%

→鉢巻ナットレイはゴメンなさい。それ以外は勝てる。


ポリゴン2

+2インファでHB特化ポリ2に87.5~103.1%の乱数1(25%)

無振り冷凍ビームで34.9~42.1%の乱数3

→ダメージを見て控えめか耐久補正か判断して1回舞うか2回舞うか決めよう。


マンムー

インファで無振りマンムーに103.7%~確定1

A特化礫で61.4~72.2%

→無振りマンムーは大体襷なので、基本勝てないと諦めよう。珠持ったらH振りとかも余裕だがゴツメHBは無理ですね。


対霊ボルトロス

エッジで無振りボルトロスに77.9~92.2%

C252めざ氷で36.1~43.3%

→命中不安なので岩Zでもいいかも。


カバルドン

+2リフブレでHB特化カバルドンに72.5~86.5%

→ラス1で身代わり剣舞なら起点に出来そうだけど…まぁ勝てない。

対ガルーラ
インファでH4メガガルーラに89.5~106%の乱数1(31.3%)
→火力足りねぇ。


参考になったかどうか。
火力足りませんね。使われない理由も納得。岩Zでリザギャラマンダ倒しを諦めて、珠とか帯持って耐久殺しするのも一考の余地あり。



HCベース帯ヤドランの調整案

ヤドランは元来HBゴツメで主に格闘を始めとした物理全般を再生力を駆使して受ける物理受けとして使われていたと思うが、最近の環境では単純な物理受けのポケモンはほとんど使われていないように感じる。

環境にいる物理受けポケモンはせいぜいカバルドン、ポリ2くらいだろうか。カバルドンはステロ欠伸吠える、ポリ2にはトリル電磁波を持ち、火力もそこそこある、と使われる理由があるが、それ以外の例えばクレセリアは相手の特殊エースやギャラ辺りを呼び込んで積みの起点になってしまう弱さがあるので使用率が下がっている傾向がある。

ヤドランもそんな1匹で、自分でHBで使っても火力の無さから色んなポケモンの積みの起点にされそうなので結局選出出来ない!みたいな状況が多くあった。


と、長ったらしい前置きは置いておいて、今回のヤドランの採用意図から。


·最低限タイプ相性を利用して、後出しからバシャルカリオ辺りの格闘を狩りたい

·後出しされやすいポケモンに対して起点にされない程度の火力を持ちたい

·後出しでは勝てずとも、死に出しくらいなら相手のマンダガブマンムーくらいには勝ちたい

という前提をもってヤドランの調整を始めたい。


ヤドラン

95-75-110-100-80-30


耐久面から。

H252振りで、

特化メガバシャーモの飛び膝 32.6~38.6%

特化メガバシャーモの雷パンチ 50.4~60.3%

C252メガルカリオのラスターカノン 28.7~34.1%

A252ガブリアス地震 39.1~46.5%

A252ガブリアスの逆鱗 46.5~55.4%

A特化メガボーマンダの捨て身タックル 61.3~72.7%


基本のH252だけで多くの物理とは相手が出来そう。


D方面。あんまり耐え調整してもしょうがないが、相手の攻撃を1発耐えてこちらの攻撃で一撃で倒せる相手がいるなら、調整の意味もある。

H252_D148でC252メガゲンガーシャドーボール 83.1~99%


残りのC108の帯サイキネで無振りメガゲンガーに117~138.5%の確定1


催眠ゲンガー以外には勝てそう。


火力指数。

控えめC108@達人の帯で計算。

サイキネで無振りメガバシャーモに117.4%~確定1

大文字で無振りメガルカリオに112.4%~確定1

冷凍ビームで無振りガブリアスに125.6%~確定1

冷凍ビームでH252メガボーマンダに106.9%~確定1

大文字でH252テッカグヤに59.8~70.5%

草結び(威力120)でHD252チョッキマンムーに44.2~52.9%→実際にこんなマンムーはいないのでほぼ2発でいけるはず


達人の帯ないと確定にならないのばかりなので必要。特にテッカグヤに勝てなくなりそう。

水技で弱点付ける相手(マンムーとかバンギラスとか)は草結びで事足りるので必要なし。ダメ計には乗せてないけどナットレイなんかは確定1。



という訳で結論。

控えめ@達人の帯

H252 C108 D148

サイキネ、大文字、冷凍ビーム、草結び



流行るとは微塵も思わないが、ポケモンの調整って奥が深いんだよ、ってのを分かって頂けたら幸いです。











シーズン5序盤使用構築

シーズン4は1700くらいというショボすぎる成績で終わったため、シーズン5で頑張るための構築の草案。

f:id:egzodhia:20170722082043p:plain


基本選出はヒードランライコウマンダ。風船ヒードランのステロ展開からの、物理を起点にするマンダと、特殊を起点にする身代わり瞑想ライコウという積みサイクルのような形。マンダを止めてくるポリ2クレセを釣り出しして、ライコウの積みの起点にしてしまおう、というのが構築の原点。


この組み合わせで辛そうな並びを挙げると、

·カバ展開起点構築(+リザ、マンダ辺り)

·マンムードリュウズなどライコウの苦手な地面+水高耐久、ポリ2クレセなどのコンビ

·ゲッコウガフェローチェ、スカーフテテフなどの高速アタッカー

·高火力格闘、水(ヒードランを初手に出しにくい)

あたり。


ボーマンダ@メガストー

意地っ張りH252 A20 S236

恩返し、地震、竜舞、羽休め

→基本は物理の前に死に出しから舞って全抜きを狙うエース。舞った後にコケコやグロス、バンギなどで止まってしまうのが不愉快なので地震、毒々を撃ってきそうなポリ2クレセ、スイクンレヒレなどは基本的に役割外なので身代わりを省いた。

Sはスカーフガブに抜かれたくないので最速ガブ+1。


ライコウ@デンキZ

臆病C252 D4 S252

10万、めざ氷、瞑想、身代わり

ボーマンダを止めに来るために選出されるポリ2、クレセ、レヒレあたりを釣り出して起点にする特殊エース。1回瞑想を積むと身代わりがポリ2の冷ビなどで割れなくなるため爆アドが取れる。瞑想2回積んでデンキZを使わなきゃポリ2を確定取れない程度の火力なので、そこは慣れが必要。


ヒードラン@風船

臆病H252 D4 S252

ラスカ、鬼火、ステロ、吠える

→初めて風船ドランを使ったが、一部の高火力格闘、水以外の前では確実に1回行動、多くの場合2回行動出来るのが非常にポイント高く感じた。

現時点では初手に7割方選出している。こいつのお陰で地味にマンダが苦手なサンダーボルトヒートロトム辺りに耐性がついている。

ワンウェポンは噴煙でもいい気はしているが一長一短。


ドリュウズ@襷

陽気A252 D4 S252

地震、アイへ、岩雪崩、角ドリル

→コケコ、ゲッコウガフェローチェ、スカーフテテフなどマンダライコウの上を取ってくる相手に対しての駒が必要だと思い採用。流行りのミミッキュをワンパンだったり、マンムーにも上からアイへ撃てたりと、大きく穴を埋めてくれる存在。


ミミッキュ@フェアリーZ

意地っ張りH164 A156 B188

じゃれつく、影うち、呪い、剣の舞

http://tiapoke.hatenablog.com/entry/2017/07/19/115221の記事から調整貰いました。ヒードランが格闘と対面した時のために安易に格闘技撃たれないためのゴーストが欲しかったので採用。また、メガギャラがパーティ単位で辛いため、A+1メガギャラの滝登りを耐える調整はかなり役に立つ印象。呪いは積みリレーする際の、後続のマンダかライコウの積みの起点に出来るように、また、このポケモン自体が積みの起点にならないために入れた。もちろんドリュウズと同じく高速アタッカー対策も兼ねる。シャドクロ無くて困るのはギルガルドくらい。


ヤドラン@ゴツメ

H252 B252 C4

熱湯、冷凍ビーム、大文字、怠ける

→格闘タイプへの抑止力として入れている。ヒードラン+ヤドランの組み合わせは受け寄りのサイクルとしては完璧に近い相性補完だが、よくルカリオ軸やバシャ軸に同居しているレヒレなどが突破出来ないため、現状ほとんど選出していない。

なんかいいポケモン、もしくは振り方あったら変えたい。


追記

ヤドランの型を変えました。

ヤドラン@達人の帯

H252 C252 S4

サイキネ、大文字、冷凍ビーム、草結び

→再生力によってバシャルカリオ辺りに無限に後出し出来る、かつパーティ単位で重いメガギャラの対処ルートを増やす草結びを搭載。鋼に有利取れる大文字、格闘に対する遂行技兼悠々と後出ししてくるゲンガーに刺さるサイキネ、マンダガブランドへの遂行技の冷ビ。水技撃ちたいカバ、マンムー辺りに対しては草結びでも事足りた。

HB方面は思っているよりも柔らかいので、ランドの地震クラスは受からないと思った方がいい。





パーティ構築:地雷枠について。

レート上位の方の構築を見ると大抵1体は入っていることが多い地雷枠について、考察したい。

まず、地雷枠の定義としてだが、

1:あまり使用率の高くないポケモン、もしくは持ち物であること。

2:そのポケモンが普段役割対象としていないポケモンを、不意をついて一撃で倒せる、もしくは機能停止させられる型であること。

かな、と思っている。


この条件に合うアイテムはというと、素早さ関係を逆転させるスカーフ、サブウェポンの火力を1発限りで上げるZクリスタル、強引に致死攻撃を耐えて一撃で倒し返す襷、あたりが上がると思う。

汎用性が高いポケモン、もしくは大抵のエースとして採用されるメガシンカポケモン(ガルーラ、ボーマンダリザードンメタグロスetc)を地雷枠にしようとしても、大抵失敗するので避けた方がいい。また、既に大量の型が考案されてしまっており、かなり認知されてしまっているポケモン(ボルトロスランドロス、カプシリーズetc)もあまり地雷枠にはしづらい。

これらは読まれていても強いポケモンなので、奇を衒わず普通にタイプ一致Z技なりメガシンカした方が強い。

ここからは悪い例。


メタグロス@地面Z

ギルガルドを一撃死出来るが、それ以外の奴らで地面Zじゃないと勝てないポケモンが思いつかない。メガシンカして色んな技打ち分ける際の火力が落ちるデメリットに見合ってない。


霊獣ボルトロス@毒Z

→毒Z撃ちたいフェアリー勢のうち、テテフにはそもそもスカーフサイキネで縛られているので耐久調整必須、水フェアリーのポケモンにはそもそも電気技、コケコにはこちらがチョッキを持たせる選択肢もあるのでそもそもあまり有利不利が小さい、と考えていくと、せいぜい小さくなるピクシー、ニンフィアくらいしか思いつかない。没。素直に電気Zか格闘Zでも持たせておこう。


逆に、あんまり合計種族値が低すぎる、もしくは上位互換が存在するようなパッとしないマイナー中のマイナーポケモンにやらせても意味がないことが多い。


では、ここからは良さそうな例を上げていきたい。


バシャーモ@草Z

フレドラ、飛び膝、ソーラービーム、守る

バシャーモを見て相手が選出する水フェアリーの面々を役割破壊しつつ、炎格闘の技範囲も保っているので汎用性も保っている。めざ氷が入らない分のボーマンダ辺りへの対処を他で補えば使いやすい。


マンムー@地面Z

地割れ、氷柱針、礫、ステロ

→まさかの地震無し。地震を撃ちたい相手は大抵確定2のポケモンばかり(バンギラスメタグロスドサイドンetc)なので、メガメタグロスのコメパン耐え調整を施すことで、普通は勝てないメタグロスを倒せるマンムーが出来上がる。それでいて、耐久殺し性能、ステロ、氷技2種とマンムーのやりたい事を全部出来る。


ゲンガー@スカーフ

シャドボ、ヘド爆、道連れ、気合い玉

→大抵はメガシンカか襷であることを逆手に取って、Sを上げる積み技ないし特性を持っているポケモンを倒す。(ギャラドスウルガモスバシャーモetc)死に出しからの上から道連れでストッパーになることも出来る。対コケコ、メガゲンガーなど普段はゲンガーより早いポケモンに対して大幅なアドバンテージを持つ。襷でも出来ることではあるが、ステロ、砂嵐下でも機能するのがミソ。


技の1枠とアイテムを割いても、残りの3つの技でそのポケモンの役割遂行に支障をきたさないポケモンであれば、地雷枠となるに相応しい能力を持っているので、色々探して見るのも面白いと思う。



いじっぱりメガボーマンダの調整案

7世代環境でのメガボーマンダの使い方を考える上で、まずは誰を仮想敵にするか考える必要があると思う。
これはシーズン3のPGL

f:id:egzodhia:20170522201217p:plainf:id:egzodhia:20170522201234p:plain

この中でボーマンダが勝てそうな相手を考えることから始める訳だが、今回はマンダの型として一般的な「竜舞羽休め恩返し身代わり型」で考えたいと思う。


メガボーマンダ

種族値

95-145-130-120-90-120


まずはSラインから。基本自分で調整案考える時は、Sを振ることから始めている。何故かと言うと、乱数の絡む火力や耐久力とほ違い、Sは1の差が絶対的なものを言う能力だからだ。


S68振り(実数値149)→最速ギャラドス+3、準速カプ·テテフ+2、準速ミミッキュ+1

S116振り(実数値155)→準速ガブリアス+1

S180振り(実数値163)→最速カプ·テテフ+2、最速ミミッキュ+1

S220振り(実数値168)→最速100族+1

今回の型では、恩返し1ウェポンなのであまりガブリアスにはこだわらず、PGL上位のテテフ、ミミッキュリザードンあたりを仮想敵にするのが一番しっくりくると思う。


次に火力ライン。SもHもカツカツなので、ある程度乱数で妥協している。

A52振り(実数値189)→H4振りミミッキュを15/16で1発

A124振り(実数値199)→H4振りカプ·テテフを15/16で1発

A148振り(実数値202)→+1恩返しでB4振りガブリアスを15/16で確定1発

A196振り(実数値209)→+1恩返しでH4振りメガガルーラを15/16で1発

A252振り(実数値216)→無振りメガリザードンYを確定1発


次に耐久ライン。HDラインは耐久ポケモンの冷凍ビームを無理矢理起点に出来る程の耐久までは意地っぱりでは実現出来ないので、めざ氷を耐える程度に確保。物理に関しては威嚇込みで身代わりが耐える攻撃を意識する。


H252振り→HB:A実数値205(特化135族)までの岩石封じを威嚇込みで身代わりが確定耐え

A182ガブリアスの逆鱗で83.1~98%

A+1特化ミミッキュのじゃれつくで78.2~93%

A-1特化メガギャラドスの氷の牙で49.5~59.4%


HD:C252珠バシャーモのめざ氷で18.8%の乱数1

C95クレセリアの冷凍ビームで59.4~71.2%


調整案

H252-A52-B4-D20-S180

ミミッキュを意識した調整案。ミミッキュを1撃で倒せるA、最速ミミッキュを抜けるSを確保して、あとは耐久に振り切った。このHDで珠バシャーモのめざ氷は15/16で耐える。

ナットレイやめざ氷のないテッカグヤランドロス、威嚇込みのメガギャラドスなどは余裕で起点に出来る程度の耐久と火力はある。

はじめに

初めまして、エグゾディアと申します。
XYの後期からレートを始め、ORASではずっともぐり続けていますが、大体毎シーズン1800前後でレートを終える程度のトレーナーです。一応瞬間最高レートはORASシーズン4くらいに2072くらいまで行ったことはあるが、証拠画像が無い上1800まで溶かしたので口だけでしか言えませんね。
需要があるかどうか分からないが自己満足程度に書きたいことを書かせて頂きたいと思います。

私が愛するポケモンf:id:egzodhia:20170522195650j:plain

f:id:egzodhia:20170522195538j:plain

f:id:egzodhia:20170522195950j:plain