現環境でのビリジオンの考察

ここ最近竜舞マンダ+電気Zライコウをベースとした構築を使っているのだが、よく思うのが、地味にバンギラスとか水ロトムとか重い、というのがあった。あとどうしてもゲッコウガが重いなども。なんかいいポケモンいないかなー、って考えてリストを眺めている…

HCベース帯ヤドランの調整案

ヤドランは元来HBゴツメで主に格闘を始めとした物理全般を再生力を駆使して受ける物理受けとして使われていたと思うが、最近の環境では単純な物理受けのポケモンはほとんど使われていないように感じる。環境にいる物理受けポケモンはせいぜいカバルドン、ポ…

シーズン5序盤使用構築

シーズン4は1700くらいというショボすぎる成績で終わったため、シーズン5で頑張るための構築の草案。基本選出はヒードランライコウマンダ。風船ヒードランのステロ展開からの、物理を起点にするマンダと、特殊を起点にする身代わり瞑想ライコウという積みサ…

パーティ構築:地雷枠について。

レート上位の方の構築を見ると大抵1体は入っていることが多い地雷枠について、考察したい。まず、地雷枠の定義としてだが、1:あまり使用率の高くないポケモン、もしくは持ち物であること。2:そのポケモンが普段役割対象としていないポケモンを、不意をついて…

いじっぱりメガボーマンダの調整案

7世代環境でのメガボーマンダの使い方を考える上で、まずは誰を仮想敵にするか考える必要があると思う。これはシーズン3のPGL。この中でボーマンダが勝てそうな相手を考えることから始める訳だが、今回はマンダの型として一般的な「竜舞羽休め恩返し身代わり…

はじめに

初めまして、エグゾディアと申します。XYの後期からレートを始め、ORASではずっともぐり続けていますが、大体毎シーズン1800前後でレートを終える程度のトレーナーです。一応瞬間最高レートはORASシーズン4くらいに2072くらいまで行ったことはあるが、証拠画…